アメックスCM娘役の女優は誰?父親役の俳優は天宮良?

広告
Pocket

今回は、「アメックスCM娘役の女優は誰?父親役の俳優は天宮良?」と題してお届け致します。

アメックスのCMが新しくなりました。

髭を生やした父親と娘と寿司を食べながら、結婚の事を話すシーンがありますが、訳有の親子の様にも見えました。

娘役の女優は誰?と父親役の俳優は天宮良さん?なのか調べて見ましたので一緒にみていきましょう。

広告

アメックスCM娘役の女優は誰?

このCMは、「そう、人生には、これがいる。」「予約が取れない店」編です。

父親は、娘に話したいことがあり、高級お寿司店で食事に誘います。

親子並んでカウンター席で寿司を食べながら、娘は、「結婚するの」と告白します。

父親は娘が結婚のする事を聞いて少し驚きます。

「え?父さんも結婚したい人がいるんだ、実は」と娘に知らせます。

父親と娘は、訳があってしばらく逢っていないような感じですね。

父親と母親は理由があって離婚したんでしょうか?

娘が、父親に「結婚するの」と言っている表現は、友人に教える時と同じ様な感じに聞こえました。

父親は、娘に結婚したい人がいる事を伝えましたが、「え!」と言われています。

娘は複雑な表情でほほえんでいますね。

母親と離婚した、父親が再婚することを聞いてどう感じたのでしょうか?

正直、心から祝福は出来ないかもしれませんね。

そんな色々と想像してしまうCMです。

娘役の女優は我妻三輪子さん

アメックスのCMで父親に結婚を報告する娘役は、女優の我妻三輪子(わがつま みわこ)さんです。

色々な方面で活躍されている女優ですが、どんな方なのでしょうか。

いっしょに見ていきましょう。

我妻三輪子プロフィール

我妻三輪子さんは、新垣結衣さんを排出した、中学生向けのファッション雜誌「ニコラ」のモデルとして2002年にグランプリを取って専属モデルとして活躍していました。

我妻三輪子さんのプロフィールはこちらです。

名前我妻三輪子(わがつま みわこ)
生年月日1991年2月11日
年齢30歳
身長161センチ
体重44キロ
出身地東京都
職業女優、タレント、作詞家
活動期間2000年〜
所属事務所淺井企画
ニックネームミワコc

最近では、おかずクラブのオカリナに似ていると話題にもなっていますね。

顔の輪郭やパーツ関係はよく似ていると思います。

オカリナは、芸人ですが我妻三輪子さんは、落ち着いた女性に感じますね。

作詞家でもあり、創造力が豊かな人なのかもしれません。

女優は勿論ですが、作詞家として「三弥」(みや)としても活動していました。

2011年公開のテレビアニメ「ゆるゆり」のオープニングテーマ「ゆりゆららららゆるゆり大事件」の作詞をしています。

多方面で活躍されていますね。

広告

アメックスCM父親役の俳優は天宮良

アメックスの新CMで父親役として出演した俳優は、天宮良さんです。

天宮良さんは、1984年放送日本テレビの「昨日・悲別で」主演でデビューをしています。

当時は、布施博さんや石田えりさんなども出演して話題になりました。

ストリーは、こんな感じです。

天宮良さんは北海道の(田舎)悲別から東京で一旗あげようと上京します。

昼は、ダンス練習、夜はスナックのショータイムに出演してスターの夢を見て頑張ますが、どうもパッとしない感じで才能がないのでは?感じていました。

そんな時に、ダンスのオーディション会場で北海道の同級生、石田えりさんと偶然にも再会をします。

石田えりさんは、不良娘のレッテルを貼られ居場所を失くし、北海道の悲別を逃げて天宮良さんと同じダンサーを夢見て上京していました。

しかし、田舎から出てきた石田えりさんは東京にあてもなく、生活ができなくなり自分の体を売って生活する事になります。

後に、政治家とのスキャンダルが公になりマスコミからパッシングを受け、東京での居場所をなくしてしまい故郷に帰る事になります。

傷ついた彼女と同じく夢を諦めた天宮良さんは、故郷の悲別の同級生から暖かく迎えられ、共に励まし合いながら仲間達と強い絆を深める青春ドラマです。

このドラマでの主題歌「22才の別れ」を聞くと、「昨日、悲別で」のドラマを思い出してしまいます。

「22才の別れ」の作詞作曲が伊勢正三さんです。

当時のフォークソングブームもあり、かぐや姫が歌う「22才の別れ」は大ヒットしました。

50代以上のほとんどの人は、知っていると思います。

ドラマのストーリーと歌がとてもマッチして約10%の高視聴率を取ったのも納得します。

デビュー作で主演、天宮良さんは、かなりのイケメンでステキでした。

そして、共演の石田えりさんは、スタイル抜群でとてもセクシーでしたね。

そんな、イケメンの天宮良さんのプロフィールをいっしょに見ていきましょう。

天宮良プロフィール

若い時は、イケメンでステキでした。

今は、年を重ねるごとに渋さが出てきて大モテの天宮良さんのプロフィールはこちらです。

名前天宮 良(あまみや りょう)
生年月日1962年4月9日
年齢58歳
身長170センチ
出身地東京都
職業俳優、歌手
所属事務所アクアトレインクラブ

天宮良さんは、「昨日、悲別で」電撃デビューを果たし、続けて「名門私立女子高校生」「瑠璃色ゼネレーション」のドラマに出演しました。

翌年の1985年には新人俳優として評価され、「ゴールデン・アロー賞演劇部門新人賞」を獲得しています。

ドラマだけではなく他でも活躍されています。

広告

こんな活躍もしています

1984年にドラマでデビューを果たし活躍していますが、同年に歌手としてもデビューをしています。

デビューシングルは「ミッドナイト・ジャンクション」で特技のタップダンスを披露しています。

細い体で、巧みなステップでのタップダンスは素晴らしく一度は見る価値はありますね。

天宮良の最近のCMを紹介

2020年8月に三菱自動車のMCに出演しています。

新型ekクロス スペースの「父の選択」で竹内涼真さんの父親役で出演していました。

ここでのCMでは、天宮良さんの趣味はアウトドアで川釣りを楽しんでいました。

新型ekクロス スペースの魅力をたっぷり見せるCMに仕上げっています。

それにしても、天宮良さんの笑顔は本当に楽しんでいる表情でした。

2019年4月から放送されているオリックスのCM「やる気MAX!ORIX!」で会社の役員役でしょうか?

2019年に引退した、イチローさんと川栄李奈さんと共演しています。

天宮良さんは、スーツでビシッとキメています。

CMでは、イチローさんが会社のキャッチコピー「やる気MAX! ORIX!」を披露すると、川栄李奈さんから「ベタすぎませんか?」

とはっきり言いいます。

イチローさんも意見を言われた事で、表情を変えますが天宮良さんやその他の人たちに称賛されCMが終わります。

オリックスのCMは、イチローさんが日本のプロ野球で活躍していたオリックスプレーブスの会社になります。

そんな縁もあって出演したと思いますが、イチローさんと川栄李奈さんとのやり取りに、間に入りながら、イチローさんの肩を持つ、天宮良さんの会社役員役はベストマッチでした。

広告

まとめ

アメックスCMの娘役の女優は我妻三輪子さんでした。

女優でありながら作詞家としても活躍されています。

そして、CMの父親役の俳優は天宮良さんでした。

1984年に日本テレビでドラマで主演デビューをしています。

天宮良さんの様な渋い父親だったら良いなぁ〜と思う人も多いかもしれませんね。

いかがだったでしょうか?

今回は、「アメックスCM娘役の女優は誰?父親役の俳優は天宮良?」と題してご紹介しました。

我妻三輪子さんは、女優、タレント、作詞家と多彩な才能を持っている人です。

才能がない人から見れば、才能を持って生まれたかったですよね。

そして、天宮良さんは37年間ドラマや映画、お芝居に出て活躍されています。

年齢を重ねた演技が素晴らしいので、これからも活躍されるのは間違いないでしょう!

広告
広告