平手友梨奈ドラゴン桜でガリガリはなぜ?激ヤセの理由は何?

広告
Pocket

今回は、「平手友梨奈ドラゴン桜でガリガリはなぜ?激ヤセの理由は何?」と題してお届け致します。

平手友梨奈さんが「ドラゴン桜」に岩崎楓役で出演しています。

バトミントンの特待生に選ばれるために必死にプレーをしていますが、異常にガリガリにやせて、SNS上では心配の声が上がっています。

平手友梨奈のガリガリになったのはなぜ?激ヤセの理由について何なのか、調査しましたので一緒に見ていきましょう。

広告

平手友梨奈ドラゴン桜でガリガリはなぜ?

今話題になっているドラゴン桜ですが、平手友梨奈さんがバトミントンで特待生として打ち込む姿は素敵ですが、SNS上ではガリガリすぎると声があがっている程、心配している人が多くいます。

バトミントンの選手の役作りで、少し痩せるつもりが行き過ぎてガリガリになってしまったのではないかと思います。

バトミントン選手は、比較的体が細い人がほとんどです。

前後、左右に移動して相手から返ってくるシャトルを打ち返すにはどうしても動ける体型が必要です。

バトミントン男子日本代表(世界ランキング1位)桃田賢斗選手を見れば納得しますね。

そのため、平手友梨奈さんは役作りでガリガリになったと思います。

今回、ドラゴン桜でバトミントンの役作りで、以前日本代表の選手、栗原文音さんから約2ヶ月の指導を受けたようです。

この栗原文音さんは、リオ・デ・ジャネイロオリンピックで、バトミントン混合ダブルスで、日本初のベスト8に輝いたすごい人です。

栗原文音さんから、平手友梨奈の運動神経は凄いと絶賛されたと言われています。

平手友梨奈さんは、自分を追い込んで何でもやり遂げる人だと思います。

激ヤセしたsnsの反応は?

SNSで平手友梨奈さんを見た人の感想はどんな感じでしょうか。

以前は、太った?等の声が有りましたが、激ヤセやガリガリと言われる程、心配の声がありますがどんなふうに見えているのでしょうか。

太っていた時と現在の比較画像

引用元:https://miniborder.com/hirate_yurina_thin

広告

平手友梨奈の激ヤセの理由は何?

平手友梨奈さんが激ヤセは、顔だけではなく足まで細くなってしまっていますが、理由について考えられる事をご紹介していきます。

広告

ドラゴン桜の役作り?

ドラゴン桜でバトミントン選手の役作りで、動ける選手をイメージして痩せた事が考えられます。

今回のドラマの出演でバトミントン日本代表選手になったイメージで、自分を追い込み役作りをしたと思いますね。

過度のダイエット

平手友梨奈さんは、欅坂46で活躍している時も完璧に仕事を事をする人で有名でした。

その一生懸命になりすぎて、怪我をしたりすることも有りました。

年末の紅白歌合戦では、とてもハードなダンスで過呼吸で倒れることもありました。

常に真剣に取り組む姿勢は、非常に良いのですがもう少し、楽に取り組んでも良いのでは?

と思う時があります。

なんでも、完璧にやろうとする姿は、とても大事ですが見ている方は少し心配です。

欅坂46を脱退後、自分に磨きをかけようとして過度のダイエットをした可能性も考えられます。

ストレスからの解放

欅坂46の第一期生として活躍していましたが、2020年1月に脱退をして大きな話題になりました。

欅坂46の脱退するくらいですから、大きなストレスがあったと思います。

年齢的に一番若く、歌、ダンスに優れセンターを務めていました。

見ている方は、輝いている姿が眩しすぎましたが、多くのプレッシャーなどもあったはずです。

欅坂46の時はストレスを抑える薬を服用していたとウワサがありました。

服用することで、顔がむくんだり太ったりすることがあると言われています。

欅坂46を脱退したことでストレスから開放されて、薬の量が減って顔のむくみも取れて、痩せた可能性もあると思います。

広告

まとめ

いかがだったでしょうか?

「平手友梨奈ドラゴン桜でガリガリはなぜ?激ヤセの理由は何?」と題してご紹介して来ました。

平手友梨奈さんのドラゴン桜でのガリガリは異常すぎる程、痩せた事で病気になったのではと噂も出ています。

なぜ、ここまで痩せてしまったのと心配の声もあります。

激ヤセの理由は何について、色々と考えられる事をご紹介しましたが、欅坂46の脱退でストレスから開放され、過度のダイエットをしたせいだと思います。

その後、ドラゴン桜のドラマの出演依頼を受けて、役作り体を少し絞ろうとした所、結局ガリガリになってしまったと思います。

プロ根性と言ったら一言ですが、もう少し健康的に太って欲しいですね。

広告
広告