ボーナスの使い道はこれで決まり!50代の親に喜ばれるプレゼントとは?

広告
Pocket

引用元:https://hoiku-shigoto.com/report/archives/171/

2019年冬のボーナス平均金額が民間企業の平均として39万円と言われています。安倍政権の「働き方改革」で長時間労働の改善がありますが、どこまで浸透しているか不透明の様に感じます。これからの日本企業は仕事の仕方について、ガラリと変える必要があるかも知れませんね。

そんな中でボーナスを貰った使いみちについて調べて見ました。また、50代の親に喜ばれるプレゼントとは何か?も合わせてご紹介していきます。

広告

ボーナスの使いみちトップは?

ボーナスの使いみちについては色々ありますが、2019年6月に「Ponta リサーチ」の調査でボーナスの使いみちトップ10が発表されています。20代から60代以上の人からランダムに集約して3000人の結果が次の様になっています。

引用元:http://lohas358.work/archives/1157841.html

使いみちを集計して1位は「貯金・預金」になっています。占める割合が38.1%になっていますね。約40%の人達が今後の生活不安を考えて選んでいるのかな?と思ってしまいます。この「貯金・預金」は6年連続の1位になっているようです。

特に2019年6月の38.1%は過去最高の割合になっています。その背景としては、金融庁の審議会で報告書が大きく影響したと思いますね。

麻生議員が発表した年金生活をすると毎月5万円が不足すると話をしています。仮に30年間生きる想定した場合、1世帯あたり2000万円必要と発表がありました。

そのような理由から定年後の蓄えとして「貯金・預金」の必要性が大きく浸透したと思います。

広告

ボーナスで親に贈るプレゼントの相場とは

ボーナスを親に贈る相場は貰った金額の10%くらいではないでしょうか?ボーナスを貰った金額によって、プレゼントする金額も変化しますから10%でも十分だと思います。

  • ボーナス10万円の人は 1万円
  • ボーナス30万円の人は 3万田
  • ボーナス50万円の人は 5万円

贈る側としては、多く渡したいと思いますが、一人暮らしていたりしていると10%以上の物を親に贈るのは厳しいかも知れませんね。高額すぎるともらう親の方も、申し訳ない気持ちが出てしまいます。多すぎない程度の10%位が良いと思います。

親は子供からプレゼントされる気持ちだけで、とても嬉しいと思います。その中でも、親に喜ばれるプレゼントは以下の通りです。

親が喜ぶプレゼント1位:食事や旅行

食事や旅行が一番喜ばれると思います。食事は親が好な料理であれば良いと思いますが、日本料理や中華料理などが人気の様です。

お酒を飲まれるのであれば、ゆっくりと思い出話などを肴にして時間を過ごせただけでいい思い出になると思います。

食事をしながら感謝の気持ちなどを伝えられたら良いと思います。

旅行に誘う

なかなか、恥ずかしくて感謝の気持ちを伝える事が出来ない場合は、旅行に誘っても良いでしょう。旅行は楽しんでもらうだけではなくいい思い出になる事は間違がいないでしょう。

引用元:https://4travel.jp/travelogue/10567855

旅行は行く前の準備とか、旅行先での立ち寄る場所などを計画するだけでも楽しいものです。旅行に行く前に旅行で着ていく服を買ったりする事は、とても楽しく旅行当日が待ちどうしいのではないでしょうか?

旅行に誘う時の注意点

注意をして欲しい点が何点かあります。両親の都合を聞いて上げることです。旅行に行く日、場所についても確認をしておいたほうが良いでしょう。旅行から帰ってきた翌日に、地域の奉仕活動(一斉清掃日等)などが無いようにしたほうが良いと思います。

旅行中は楽しいですが、終えて家に帰ってくると疲れが出る場合があります。できれば、旅行の前日や旅行から帰ってきた翌日の予定を聞いてあげる事が出来ればなお良いでしょう!私の経験上では、旅行から帰って来ると「どっと」疲れが出ていました。

旅行の疲れを減らすには?

翌日の仕事は、旅行疲れで大変でした。なんかいい方法はないものか友人に聞いた所、旅行中は、日頃の環境ではないところに行くこともあり体が緊張したり、車などの移動等で疲れの原因になると言っていました。

友人は、車などの移動中や旅行先での美味しい食べ物をお腹いっぱい食べる様に心掛けていたようです。日常の生活から旅行に行けば環境が変わります。

車で例えると日頃消費するガソリンが10リットルの場合、旅行先では体に感じない緊張とか、車移動とかで日頃消費している10リットルではあっという間に使い切ってしまいます。そうするとガス欠状態になり疲れになってしまいます。

その様にならないためにも、美味しい物を食べてガス欠にならないようにすれば、翌日の疲れは嘘のように少なくなります。

お店に頼んでサプライズ

お店によっては、サプライズをしてくれたりする所もあるかもしれません。以前、家族で旅行に行った事が有って、母親の80歳の誕生日と私の子供の就職祝を兼ねたものでした。

引用元:https://www.jalan.net/news/article/382470/

自宅に帰る途中で昼食するお店を予約していて、一通りの食事を済ませ、デザートが運ばれて来たのですが、花火付きのアイスクリームでした。アイスクリームには旗が刺してありメッセージが書いてありました。

事前にお店にメッセージを伝えてその内容が書いてありました。親は、涙を流して大変喜んだ事を覚えています。贈る方も贈られる方も良い思い出になったと思います。

ご両親に贈る旅行ギフト

ご両親に贈るオススメの旅行ギフトはEXETMEです。予算などを見ながら各プランが選べる流れになっています。親に贈って喜ばれるのは間違いないでしょう!貰って嬉しい温泉旅館が多く、上質のおもてなしをしてくれるはずです。

親が喜ぶプレゼント2位:生活家電

親が喜ぶ生活家電をプレゼントするのであれば何が良いか悩みますよね。生活家電は毎日の生活で大変な作業を簡単にしたり楽にするものだとお思います。

毎日の使っているもので不便だなぁ〜と思うことや、重いなぁ〜と感じている事を考えると一番良いプレゼントが見つかるのではないでしょうか?

生活家電のオススメ

家電は日々日進月歩で色々な便利なものが出ていますね。今や掃除機といえばコードレスで軽い物がどんどん出ています。一昔前は部屋の掃除が終われば、コンセント抜いて違う部屋に行きコンセントを入れて掃除していました。

コードレスになればコンセントを気にせずに短時間で掃除が終わってしまいます。今の掃除機は軽く床の掃除だけではなく、高いところの蛍光灯カバーとかも余裕で掃除機で吸い取る事も可能になりました。

そして、階段の掃除も掃除機が軽くなったお陰で掃除時間が短縮出来るようになっています。ご自身が独立していて、ご両親が共働きで日中家にいない場合は、掃除ロボットが良いかも知れません。

掃除ロボットは、ご両親が不在の時に勝手に掃除をしてくれる優れ家電です。掃除をするとどうしても掃除機からの排気があります。この掃除ロボットは排気がありませんから空気もきれいです。

アレルギーの人にはオススメ

テーブルの下やカーテンの下などもきれいに掃除してくれるそうです。またペットの抜け毛・糸くずなどの掃除も、完璧にとれる様です。ペットの抜け毛でアレルギーの人が多いと聞きます。ペットは好きでもアレルギーになってしまったら愛情が半減してしまいますよね。

毎日欠かさず掃除すれば症状が軽くなったと聞きました。ペットを飼っている家の方は、特におすすめです。少々の段差くらいは乗り越える力を持っているので検討してみる価値はありそうですね。

親が喜ぶプレゼント3位:ギフトカード

ギフトカードでも多くのギフトカードが出ています。その中でもJCBカードは色々な所で使えるメリットが有るため重宝される事間違いなしです。

購入方法は?

全国の100万店以上の店舗で使えますのでコンビニやスーパーなどはもちろんレストランでも使えるのでメリットが大きいですね?1000円/5000円から選べるようです。購入方法は3つあります。

  • 店舗購入 全国の販売店3000ヶ所でカードや現金で購入が可能です。
  • ネット購入 JCBのギフトカードのサイトからお申し込みすれば購入が可能です。
  • 電話購入 JCBギフトカードデスクに電話をしてお申し込みすれば購入が可能です。

その中でも、一番いいのがネット購入でしょう!24時間お好きな時間にお申し込みが出来て、オリジナルメッセージプリントが出来ます。日頃の感謝を込めてメッセージを入れて渡せばきっと喜ばれるでしょう!

50代の親に喜ばれるプレゼントとは

ご自身が一人暮らしをしている場合、毎日やることが多くて生活が大変だと思います。その大変さは親も経験をしてきて知っています。親は何年経っても子供の事を心配しているものです。

引用元:https://medley.life/news/557d1449f9d1054901264134/

ご両親もきっと一人前の大人と認めるでしょう。世の中に出て初めてわかる目上の人の接し方や仕事の大変さだとか、あげたらきりがありませんね。

何かを理由にして実家に帰ってあげましょう。親は、子供が来れば大好物の料理を作って待っているはずです。家族が集まっての食事は格別です。アルコールも入って宴会ムードになりいい思い出になる事は間違いないでしょう!

ご両親が50代であれば若いですよね。何か共通の趣味を持てれば一番いいでしょう。例えば野球がお互い趣味だったとします。ご自身がご両親にキャッチボールをするように誘ってみたらどうでしょうか?

お母さんはキャッチボールが出来なくても子供と父親がキャッチボールの姿を見ているだけで嬉しいはずです。親へのプレゼントは贈り物だけではなく実家に顔を見せて、ちょっとした時間を一緒に過ごす事が一番の贈りものだと思います!

まとめ

  • ボーナスの使いみちトップは「貯金・預金」
  • ボーナスで親に贈るプレゼント相場は貰った金額の10%
  • 親が喜ぶプレゼント1位は食事や旅行、2位は生活家電、3位はギフトカード
  • 50代に喜ばれるプレゼントは実家に帰ってちょっとした時間を一緒に過ごす事。

ボーナスが出ない企業もある中でボーナスが出ることはありがたいことです。ボーナスが出たら色々な使い道をご紹介してきましたが、若い時は色々と趣味の物を購入したりする人が多いかも知れません。それが貯金・預金をする人が多くなってきている様です。

貯金・預金をしながらも親にプレゼントをすることは非常に喜ばれると思います。今まで育ててくれた感謝の気持ちを込めて食事や旅行に誘ったりすることは、定期的にやって行きたいですね!

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする