受験期の受験生カップルはラインやめる?彼氏・彼女に連絡する頻度は?

広告
Pocket

今回は、「受験期の受験生カップルはラインやめる?彼氏・彼女に連絡する頻度は?」について、ご紹介していきます。

多くの人は、一度は受験を経験をするのではないでしょうか。

幼稚園から大学まである受験ですが、彼氏(彼女)と一緒に受験を乗り切ろうとする受験生も多いと思います。

受験期の受験生カップルについて、ライン(LINE)をやめた方が良いのか?

彼氏や彼女に連絡する頻度がどれくらいが良いのかアドバスしていきます。

辛い受験期の人は参考にしてもらえたら嬉しいです。

それでは一緒に見ていきましょう!

広告

受験期の受験生カップルはライン(LINE)やめる?

受験期の受験生カップルは受験勉強はしなくていけないし、でも彼氏(彼女)にも会いたいと思っている人がほとんどではないでしょうか。

人生を左右する受験です。

一時的な感情で会っていたら受験に失敗するかもしれませんね。

いつも頻繁に使っていたラインです。

連絡を取るのに便利ですが、受験生のためには使い方を工夫をする必要があると思いますね。

それではどの様にしたら良いのが、ご紹介していきます。

受験が終わった時のご褒美を決める

受験シーズンの時は会いたいけれど、会えない気持ちが胸一杯に成っているはずです。

受験が終わったら二人のご褒美を決めて見てはどうでしょうか?

例えば、二人で旅行とか美味しい物を食べに行く事を等を考えたり、ご褒美を決めておけば受験期間もワクワクで過ごせますね。

ご褒美を楽しみに彼氏(彼女)もあなたも全力で頑張れるはずです。

受験シーズンだけLINEをやめる?

LINE通知は、受験勉強を妨げています。

集中モードで勉強をしていた時にLINE通知。

この一通のLINE通知で集中が切れた事ありませんか?

LINE通知はいつどんな時もあなたの集中を奪ってしまう可能性があります。

LINEの音がなるだけで気になって「ソワソワ」してしまう人が多いのではないでしょうか。

数日であれば問題ありませんが、受験シーズンは長いですからLINEで集中力を無くしてしまうと奪われる勉強時間は相当なものです。

LINEの通知が原因で勉強時間が少なく成ったりすれば受験が失敗することにもなりかねませんね。

LINEをやめる必要があるかと言われたらやめる必要はないと思いますが、通知だけはオフにしておくことをおススメします。

人とコミュニケーションを取るのが好きな人にとって、LINEは貴重なストレス解消方法にも成っています。

ストレスの解消方法を断ち切ってしまったら、逆に勉強にマイナスの影響を与えてしまう事に成ってしまいます。

 受験で合格を勝ち取るには、勉強以外の時間をできるだけ削って行くだけではなく、上手に息抜きをしながら入試本番まで良い精神状態で取り組んでいかなければ成績はついていきません。

計画性を持って息抜きの時間を作ることをオススメします。

広告

受験期の受験生カップルライン(LINE)は彼氏・彼女に連絡する頻度は?

受験期の受験生カップルがラインで連絡する頻度について、ご紹介していきます。

それにラインを使用するルールを参考にご紹介していきますね。

広告

ラインで連絡するタイミングは?

お互い今何やっているのかなぁ〜と思うと、ついついライン(LINE)をしてしまいます。

ついついダラダラとライン(LINE)してしまうと、勉強の時間が減ってしまうだけではなく、やる気さえも無くなってしまいます。

それに、相手にも迷惑を掛かっている事を認識した方がいいかもしれません。

それを予防する為にも次の事を実践してみてはどうでしょうか?

  • 時間を決めて少しだけ電話をする
  • 1日の受験勉強が終わって、寝る時に「おやすみ」メッセージを送る。

この様に1日、1回〜2回位にしていた方が良いのではないでしょうか。

交際ルールを一緒に決める

受験前に彼氏と一緒に交際ルールについて話し合って決めた方が良いでしょう。

彼氏(彼女)の受験勉強予定や塾の時間をお互い確認して、私生活と勉強に支障がないルールを決めておいた方がよいと思いますね。

受験日が近くなるとデートをする時間が取れなくなります。

ライン(LINE)でメッセージを送るよりもLINE電話やビデオ通話などで顔を見たり生の声を聞くのが一番です。

LINEでメッセージを何回も往復するよりも、LINE電話やビデオ通話で数分お互いの気持ちを確かめるには一番良いでしょう。

LINEを見る時間を決める

LINEはこちらの都合に関係なく、メッセージが来ます。

それは送信者が都合の良い時に、あなたにメッセージを送っているのです。

あなたも、相手の都合ではなく自分の都合に合わせてメッセージを返信すればいいのです。

LINEが来たから「直ぐに返信しなくっちゃ」と思わなくていいのです。

どうしても気になるのであれば、スマホの電源を切る事をオススメです。

本当に急な用であれば、違う手段で連絡が取れる方法を決めておきましょう!

LINEメッセージが来ていたら?

自分の都合の良いタイミングでLINEをチェックした方が良いでしょう!

勉強に集中できる1時間後に確認するもの良いかも知れません。

メッセージを見て返信することで一時的に受験のストレスから開放される思いますし、勉強の孤独感もやわらぐでしょう。

送信したことにより勉強に向かう活力も貰えるはずです。

LINEで励ましのメッセージが来ていたら「よし!頑張ろう」という気持ちにもなります。

自分の都合の良いLINEチェックがどこ(何時)なのか決めておいた方が良いでしょう!

彼氏(彼女)にLINEでひとこと

好きな人へLINEで応援のひとこと(メッセージ)を送信してみてはどうでしょうか?

受験の為にデートする時間も惜しんで勉強してきた彼氏に「どんなときでも応援しているよ」というメッセージを送ったら彼氏は嬉しくてたまらないはずです。

その他に次のような、ひとことはどうでしょうか?

  • 大丈夫!私がついているよ!
  • 自分を信じて!
  • 絶対にできるから自信を持って。わたしは信じてるよ!
  • あなたにできないことは何もないって思っているよ!
  • 合格したらごほうびをあげる!
  • 絶対に一緒に受かろうね!

受験が終わったら「一緒に旅行でも行こう」というメッセージを送ったら気合が入って頑張っちゃいそうですね!

お互い励まし合いながらLINEが出来れば、志望校に合格する可能性は高くなるはずです。

広告

まとめ

いかがったでしょうか?

今回は、「受験期の受験生カップルはラインやめる?彼氏・彼女に連絡する頻度は?」について、ご紹介しました。

受験期の受験生カップルラインについて、交際ルールを決めたほうが良いと思います。

けっして、ラインをやめる必要はないと思います。

1日の受験勉強が終わったらおやすみメッセージを送ったりすれば、相手もホッとするのではないでしょうか。

彼氏・彼女の連絡頻度は、1日に1回〜2回程度がいいのではないかと思います。

その頻度は、お互い話し合ってルールを決めれば良い事です。

受験が終われば、会いたい時に会える時間が待っています。

限られた受験シーズンです。

その期間を上手く乗り越えれば楽しい日々が待っていますよ!

広告
広告

シェアする

フォローする