カンニング竹山の相方中島とのキレ漫才が新鮮!なつかしい漫才【動画】

引用元:https://grapee.jp/433427

カンニング竹山は10年以上前、漫才をしていました。面白い動画がたくさんあります。

知らない人も多いかもしれませんね。

相方、中島忠幸とコンビを組み「カンニング」を結成しています。相方の病死により現在はピン芸人で活躍していますが、当時のキレ芸漫才「動画」をご紹介します。

カンニング竹山のプロフィール

カンニング竹山と言えば、いつもキレているイメージがあります。

テレビでおだやかに話をしていると思いきや、いきなりキレ気味のコメントしたりする時がありますね。そんなカンニング竹山ですが、どんな方なのかご紹介します。

  • 芸  名:カンニング竹山
  • 本  名:竹山隆範(タケヤマ タカノリ)
  •  生年月日:1971年3月30日
  •  年  齢:48歳
  •  出 身 地:福岡県福岡市
  •  最終学歴:福岡県立早良高等学校
  •  所属事務所:サンミュージックプロダクション

カンニング竹山は高校卒業して、大学卒業後にお笑いコンビを組んで漫才をしようと決めていたようです。

しかし、大学受験に失敗して予備校に通いながらお笑いコンビを結成します。小学校の同級生、田中健二さんとコンビを組みお笑いのオーディション番組で優勝を飾りました。

その後地元福岡吉本に所属しますが、福岡で売れても意味がない事を理由に、福岡吉本を退職して一人で上京しています。

上京後に中学校の同級生、中島忠幸と偶然にも再会して漫才「カンニング」を結成しました。

カンニング竹山の漫才

カンニング竹山さんの芸風はキレ芸ですが、地元福岡での福岡吉本に所属して時は、違っていたようです。

相方中島忠幸との漫才をしていく中で、キレ芸にたどりつきました。

カンニング竹山のキレ芸は初めから「コラー!」とキレて登場したりする場合がありますが、そうではない場合の2パターンがあります。

漫才をしている時はたいてい、初めからキレている場合が多いですね。

引用元:https://cakes.mu/posts/25935

キレ芸と冷静なツッコミの説妙なバランスが面白いですね!

カンニング竹山のキレ芸は、相方に対して誹謗中傷的に近い事をいいますが、最終的には褒めて褒め倒します。漫才を見るとあまり誹謗中傷に近い事を言っていても嫌な感じはしません。

カンニング竹山のボケと中島忠幸のツッコミは、今の漫才にない面白さがあります。

★カンニング漫才(‎竹山隆範‎ ‎中島忠幸)

漫才「カンニング」に悲劇が襲います。

2004年ころにはカンニングの漫才が、面白いと注目され始めた頃、中島忠幸は病にかかります。

相方中島忠幸への思い

漫才のカンニングの活躍がこれからの時に、中島忠幸は白血病に成ってしまい、闘病生活をおくりますが2006年帰らぬ人になっています。

相方を亡くした事により「竹山隆範」から「カンニング竹山」に芸名を変えました。

相方の中島忠幸と一緒にコンビを組んでいた思いを忘れないように、コンビ名「カンニング」の名をつけたのではないかと思います。

中島忠幸の闘病中、カンニング竹山はギャラの半分を中島の家族に渡していたようです。高額治療費と、早く病気を直して復帰して欲しい思いが有ったのだと思います。

中島の息子への愛情

中島は亡くなってしまいましたが、今でも中島の息子とキャンプや旅行などにも行く程、親しい様です。中島の息子といると、相方といる様に感じるのではないでしょうか?

カンニング竹山は結婚していますが、子供はいないようです。中島忠幸の息子を自分の子供のように時には厳しく、褒めたり色々と愛情を注いでいるのではないかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする