本田翼の二重は埋没法?整形前の目と鼻を徹底比較!

広告
Pocket

モデル・女優・CMで幅広く活躍している本田翼さんですが、2018年9月からyou tuberとしてもゲーム状況を生配信をしているくらいゲーム好きで知られています。

本田翼さんは男女問わずかわいいと評判で、なんと言っても笑顔がとても素晴らしく癒やされる女性ですね。

そんな本田翼さんですが目・鼻の整形疑惑がでているようですが、目は埋没法(整形)による二重にした可能性があるかも知れません。

今回は、本田翼の二重は埋没法?整形前の目と鼻を徹底比較!について検証していきたいと思います。

芸能界に入った時の写真(整形前)と今現在の写真を一緒にみてみましょう。

広告

本田翼の二重は埋没法?

下の画像は本田翼さんがスカウトされた時ですが、年齢が14歳の事もありどこか幼さが残っていますね。

そして、目が少し腫れぼったく現在の目とはだいぶ違う感じがします。

引用元:https://honne-channel.com/hondatsubasa-fat/

そうすると目は整形した可能性があるかも知れませんね。

しっかり二重にするには、切開法と埋没法の2種類があるようです。

二重の埋没法とは

二重の埋没法は、まぶたを医療用の糸で固定する施術法で、二重のラインが出来るように糸で留める方式です。

まぶたを糸で留める方法ですから、目の腫れもそれなりにあるようです。

個人差はありますが、目の腫れがおさまるのが一週間から10日間程、かかると言われています。

切開法には「部分切開」と「全切開」がある

二重の整形はといえば、以前は埋没法が主流でしたが整形の目覚ましい技術発達によりきれいに仕上がる切開法を受ける人が増えているようです。切開には「部分切開」と「全切開」があります。

部分切開法とは

部分切開は、まぶたが腫れぼったくない目に適していてまぶたの上に切開する箇所に線を引きなぞるように1〜2cm位切開をして内部処理後に縫い合わせて二重ラインを作っていきます。

全切開法とは

全切開法は、切開の長さを長くしてまぶた全体の余分な脂肪を取ることが出来き、まぶたが腫れぼったい人などに適していると言われています。

皮膚のよけいな部分(たるみ)などが取ることも可能です。埋没法や部分切開で満足でき無かった人に適しています。

広告

結論は?

芸能人ですのでまぶたをきる「切開法」は、目の腫れや痛みがあるため可能性がないかな?

と思ってしまいます。

そうすると切開法に比べてリスクが少ないと言われてる「二重の埋没法」が有力だと思います。

広告

本田翼の整形前の目は?

本田翼さんのデビュー前の画像がこちらです。

おそらく整形前の目だと思います。

引用元:https://feizeus.com/hondatubasa/

本田翼さんがスカウトされた時の画像です。

引用元:https://honne-channel.com/hondatsubasa-fat/

まぶたが、少し腫れぼったい感じがしますね。

化粧していない状態だと思いますが、めっちゃかわいなぁ〜と言っている人が多いのではないでしょうか?

広告

本田翼整形前の鼻は?

スカウトされた時は14歳で成長途中だと思いますが、丸みのある鼻先(だんご鼻)になっていました。

これはこれで、とても可愛いですね。

鼻先がシャープになっている?

鼻筋がシャープになっている様に見えます。

病気や年齢を重ねると変化する事もあると思いますが本当にそうでしょうか?

芸能人のほとんどの人が整形をしていると噂されていますので、それを考えると翼さんも整形したのかなと思ってしまいます。

活躍されている芸能人なので毎日忙しいのではと思っちゃいますよね。

お仕事が出来なくなると困ってしまうような、顔にメスを入る整形はしないと思います。

噂されている鼻の整形ですが、メスを入れずに鼻の形を変える方法があります。

その方法はヒアルロン酸注射の整形です。

ヒアルロン酸でプチ整形?

ヒアルロン酸はもともと体にある成分のため体への影響はほとんどありませんし、メスを使わない為痛みも少ないことと、なんと言っても腫れが少ない事が大きなメリットです。

すぐにメイクも出来ますので良いこと尽くめです。

施術は、以下の流れで行われます。

  • カウセリングでどの様な鼻の形にしたいかを伝えます。
  • 鼻の形に沿ってヒアルロン酸を入れる場所を決めます。
  • 痛みを少なくするためヒアルロン酸を注入する所に麻酔をします。
  • 鼻先・鼻筋・鼻の付根までのバランスをみながらヒアルロン酸を入れて行きます。10〜15分程度で完了します。

広告

2019年本田翼の画像

ファンだけではなく芸能界の関係者からも性格が良いと高評価のようです。

常に明るく気配りが出来るので多くの人から慕われる存在のようですね。

そんな本田翼さんですが、魅力的な画像を発見しました。

引用元:https://uppmag.com/magazine/100991

この画像は、2019年5月に雑誌の表紙を飾ったものです。

雑誌のキャッチコピーを見ると「夏メイクPLAN教えます」と書いてありますので、普段のメイクからも変えている感じがしますね。

いつもの笑顔の表情からモデルの表情に変身している感じですが、それにしても綺麗に整った顔の様に見えます。

2021年現在の本田翼の画像

現在の画像ですが、激太りほどではないですが少し太ったのでしょうか。

引用元:https://thetv.jp/news/detail/1020371/10180715/

それにしても、横顔から見ても完璧に整っている顔に見えます。

やっぱり整形したの?

スカウト当時14歳と今現在27歳の写真を見ると、美少女から美女に変貌したように感じます。

目は、まぶたが腫れぼったいため切開してきれいな二重まぶたにしたと思います。

鼻は丸みのある鼻先(だんご鼻)から尖った鼻先に変化した様に感じます。

鼻のラインもきれいになっていますので、おそらく目・鼻に整形をしたのでは?

とどうしても思ってしまいます。

本田翼のかわいい理由は

本田翼さんのかわいい理由は、いつもニコニコしている所ではないでしょうか?

ニコニコしていることは、決して簡単なことではありませんよね。

笑顔を絶やさず周りの人に明るさを分けているようにも思えます。

そして、なんか「ほっこり」して癒やしを与えてくれる魅力的な女性です。

本田翼さんの様なステキな女性になるには、目元から変えてみたらどうでしょうか。

私はこちらのカラコンがオススメです!

 本田翼のさんの様に魅力的な瞳になりたい!

理想の瞳を叶えるために使ってみてはどうでしょうか♪

送料も無料ですし、今がチャンスです。

カラコンの色もメイクやシーンによって選べるから私はこれを使っています。

仕事、デートの時など使い分けが出来るから凄くありがたいです。

だから、私はこのカラコンがオススメです♪

広告

まとめ

本田翼の二重は埋没法と切開法の2種類あります。

埋没法は、まぶたを医療用の糸で二重のラインが出来るように留める方法です。

そして、切開法は余計な脂肪を取り除いて縫い上げていく方法です。

本田翼のスカウト時の目は少し腫れぼったく、鼻も丸みがある鼻先(だんご鼻)は、おそらく整形前だと思います。

いかがだったでしょうか?

今回は、本田翼の二重は埋没法?整形前の目と鼻を徹底比較!について検証してきました。

スカウト当時の美少女から美女に変貌しました。

おそらく目・鼻の整形をして美貌を手にいれたのではないかと思います。

広告
広告