サッポロ黒ラベルCMの俳優は誰?大人エレベーターで妻夫木聡を待つ出演者はアーティスト常田大希

広告
Pocket

サッポロ黒ラベルのCMが新しくなりました。

サッポロ黒ラベルのテレビCMが放送されてもう10年が経つようです。

10年の節目に大人エレベーターで妻夫木聡さんを待つ俳優が誰?

と思った人が多かったのでないでしょうか。

色々と調べてみたら、出演者はアーティストの常田大希でした。

常田大希さんは、KingGnuのボーカルで2019年の紅白歌合戦に出場した経歴を持っていました。

今回は、「サッポロ黒ラベルCMの俳優は誰?大人エレベーターで妻夫木聡を待つ出演者はアーティスト常田大希」と題してご紹介していきます。

広告

サッポロ黒ラベルCMの俳優は誰?

サッポロ生ビールの黒ラベルで妻夫木聡さんと共演しているワイルドな男性は、KingGnuの常田大希さんです。

今回のCMは、3月28日からテレビで放送されています。

早いもので、第35弾になると言っています。

CMが始まってから10年ですから1年で3〜4回変わる事になりますね。

ビールのCMをみると誰もが、美味しそうに飲んでいますが本当に飲んでいるのか気になりますね。

CMの撮影時には、ビールを飲まずにノンアルビールを変わりに飲んでいるようです。

撮影でNGがでると炭酸でお腹が苦しくなるんだとか!

結構大変な仕事だと聞きます。

サッポロ生ビール黒ラベルCMに出演されている人は、いつも男性が多いように感じますね。

男のロマンを持っている俳優やスポーツ選手や音楽家が多いと思いませんか?

今話題になっている人、これから話題になりそうな人をCMに起用しているように思えますね。

>>サッポロビールは箱根駅伝を応援しています。

俳優妻夫木聡さんについて

妻夫木聡さんは、イケメンで多くの映画やドラマにも出演している俳優です。

そんな妻夫木聡さんのプロフィールはこんな感じです。

名前妻夫木聡(つまぶきさとし)
生年月日1980年12月13日
年齢40歳
出身地福岡県柳川市
身長171センチ
血液型O型
職業俳優
活動期間1997年〜
事務所ホリプロ

1997年にデビューして芸能生活23年にもなるんですね。

顔を見たら30代前半の俳優だと思っていましたが、40歳にもなるなんて驚きです。

この投稿をInstagramで見る

#妻夫木聡 #ブッキー #ウオモ

妻夫木 聡(@bukkisuki)がシェアした投稿 –

失礼かもしれませんが、童顔で実年齢よりも若くみえる妻夫木聡さんはどんな活躍をしていたのかご紹介します。

妻夫木聡ヒストリー

妻夫木聡さんのデビューや活躍を簡潔にご紹介します。

  • 1997年 ホリプロ・バンダイナムコ・ニッポン放送・アミューズが企画したオーデションでグランプリをとり芸能界入
  • 2001年 映画「ウォーターボーイズ」に映画で初主演
  • 2009年 NHK大河ドラマ「天地人」に初出演、初主演
  • 2016年 映画「怒り」に出演して最優秀助演男優賞に輝く

妻夫木聡さんが注目を浴びたのは、なんと言っても「ウォーターボーイズ」でしょう。

ウォーターボーイズに出演していた俳優は、玉木宏や三浦哲郎など、今では俳優として大活躍している人たちが出演していた映画で、今でも大人気の映画です。

妻夫木聡さんもイケメンでとても素敵でした。

その後も、NHKの大河ドラマなどにも出演して役の幅を広げています。

時代劇には欠かせない俳優にまで成長している感じですね。

広告

サッポロ黒ラベルCM大人エレベーターで妻夫木聡を待つ出演者はアーティスト常田大希

常田大希さんは、KingGnuのリーダーであり、ギターを弾くイケメンの男性です。

学歴もすごく東京芸術大学にいた時には、チェロの演奏は他の人よりずば抜けていたようです。

名前常田 大希
生年月日1992年5月15日
年齢28歳
出身地長野県伊那市
最終学歴東京芸術大学音楽部器楽学科(中退)
職業音楽家(作詞作曲 等)
活動期間2013年〜
レーベルPERIMETRON

今は、KingGnuのリーダーとして、活躍していますがメンバーが変わったりして大変苦労されたと思います。

作詞作曲やプロデューサーとしても、力を発揮しているようです。

東京芸術大学を中退されていますが、音楽に対する能力や情熱は凄い物を持っているのではないかと感じてしまいます。

天は、常田大希さんにイケメンと音楽能力の二足のワラジを与えたんですね。

うらやまし過ぎます・・・

>>箱根駅伝を応援しているサッポロビール新CMがすごい

KingGnu常田大希ヒストリー

KingGnu常田大希の経歴をご紹介していきます。

  • 2012年頃 東京芸術大学音楽学部器楽科を中退
  • 2013年 バンド名「Vinci」を結成その後、間もなく「Srv.Vinci」に変更
  • 2017年 全米に渡り7ヶ所でツアーを実施
  • 2019年 紅白歌合戦に出演
  • 2020年 ミュージックステーションに出演

KingGnuを有名にしたのは、テレビドラは「イノセンス冤罪弁護士」の主題歌「白日」だと思います。とてもハスキーの声が魅力的でいつまでも聞いていたい歌声です。

その年の2019年紅白歌合戦に出演するなど、大ブレイクした一年になりましたね。

その後も、情熱大陸でKingGnuの魅力がテレビで紹介されました。

活躍はとどまらず、映画「太陽は動かない」の主題歌やNTTドコモのCMなどにも採用され、今話題のグループになりました。

一曲ヒットが出ると、次の曲はヒットしないなんで言われていますが、KingGnuは違っていました。

実力がシッカリ付いてたんですね。

今回のサッポロ生ビール黒ラベルCMもKingGnu常田大希さんが選ばれたのも納得します。

広告

まとめ

サッポロ黒ラベルのCMの出演者は俳優は誰?は、妻夫木聡さんとKingGnuの常田大希さんでした。

そして、大人エレベーターで妻夫木聡を待つ出演者はアーティスト常田大希さんです。

妻夫木聡さんは、映画やドラマに大活躍されていますが、時代劇にも出演されて役者の幅が出ています。

KingGnu常田大希さんは、東京芸術大学に進みますが中退してバンドを結成2019年には紅白歌合戦に出演されるなど大活躍されています。

2020年には、映画の主題歌にも採用され話題のグループになりました。

いかがったでしょうか?

「サッポロ黒ラベルCMの俳優は誰?大人エレベーターで妻夫木聡を待つ出演者はアーティスト常田大希」と題してご紹介しました。

2021年も妻夫木聡さんと常田大希さんの活躍が楽しみな二人です。

昨年は、KingGnuの曲がヒットしてとてもいい曲だと感じました。

今年も新曲がヒットする予感がします。

広告
広告