聖火ランナー芸能人いつどこで誰が走る?辞退者の辞退理由は何?

広告
Pocket

今回は、「聖火ランナー芸能人いつどこで誰が走る?辞退者の辞退理由は何?」と題してお届け致します。

2021年3月25日から東京五輪の聖火ランナーがスタートしました。

多くの芸能人や著名人が走る聖火ランナーですが、ドタキャンで辞退する人も出ていますね。

今回は、聖火ランナーに選ばれた芸能人がいつどこで誰が走るのか?

辞退者は誰で辞退理由を調べて見ましたので一緒に見ていきましょう。

広告

聖火ランナー芸能人いつどこで誰が走る?

聖火ランナーに選ばれた人は、生涯一度きりの名誉な事だと嬉しく思っているでしょうね。

そんな状況でも、芸能人や著名人は聖火ランナーを辞退をしています。

それは、2019年11月位から発生した新型コロナウイルスの感染を恐れて辞退していると思います。

目に見えない、感染ウイルスですから確かに怖いですよね。

そんな中でも、聖火ランナーの芸能人はいつからスタートしているかと言うと、2021年3月25日からです。

もうすでに始まっているんですね。

芸能人がどこのルートや時期を走るのかご紹介していきます。

走るルートと時期は?

2021年3月25日〜7月23日の121日間をかけて、聖火ランナーは走ります。

そのルートや主な芸能人は、次の通りになっています。

福島県

2021年3月25日〜27日の3日間

お笑い芸人の南海キャディーズの「しずちゃん」や元日本バレーボール代表選手大林素子さんも走られます。

栃木県

2021年3月28日〜29日の2日間

地元愛が素晴らしい、漫才コンビU字工事の二人も参加されます。

そして、元NBAの選手でもある田臥勇太さんも走られますが、普通に走るのでしょうかドリブルをしての走行を期待したいところです。

群馬県

2021年3月30日〜31日の2日間

群馬といえば、中山秀征さんと井森美幸さんも参加されます。

長野県

2021年4月1日〜2日の2日間

オリエンタルラジオの藤森慎吾さんが参加されますが、その他にもスピードスケート選手の小平奈緒選手も走られます。

小平奈緒選手のスケート靴を履いていない走りはどんな感じなのか楽しみです。

岐阜県

2021年4月3日〜4日の2日間

俳優の伊藤英明さんや女優の紺野美沙子さん、竹下景子さん、鈴木ちなみさんも参加されますが、お笑い芸人「みやぞん」も走るようです。

オチがある走りがあるのか楽しみです。

愛知県

2021年4月5日〜6日の2日間

三重県

2021年4月7日〜8日の2日間

和歌山県

2021年4月9日〜10日の2日間

奈良県

2021年4月11〜12日の2日間

大阪府

2021年4月13日〜14日の2日間

芸能界に干されたと言っていた、タレント森脇健二さんも参加されます。

徳島県

2021年4月15日〜16日の2日間

香川県

2021年4月17日〜18日の2日間

高知県

2021年4月19日〜20日の2日間

愛媛県

2021年4月21日〜22日の2日間

大分県

2021年4月23日〜24日の2日間

宮崎県

2021年4月25日〜26日の2日間

日本の柔道日本代表監督の井上康生さんも参加されます。

鹿児島県

2021年4月27日〜28日の2日間

鹿児島県から沖縄県に移動のみ

2021年4月29日〜30日の2日間

沖縄県

2021年5月1日〜2日の2日間

沖縄県から熊本県に移動へ

2021年5月3日〜5日の3日間

熊本県

2021年5月5日〜6日の2日間

長崎県

2021年5月7日〜8日の2日間

東京五輪の顔と言っても良いでしょう。

石原さとみさんが走られます。

その他にもアナウンサーの草野仁さんや元メジャーリーガー城島健司さんも参加されます。

佐賀県

2021年5月9日〜10日の2日間

福岡県

2021年5月11日〜12日の2日間

山口県

2021年5月13日〜14日の2日間

島根県

2021年5月15日〜16日の2日間

広島県

2021年5月17日〜18日の2日間

岡山県

2021年5月19日〜20日の2日間

芸能人ではないですが、マラソンのメダリスト有森裕子さんや元体操選手の森末慎二さんも走られます。

鳥取県

2021年5月21日〜22日の2日間

兵庫県

2021年5月23日〜24日の2日間

京都府

2021年5月25日〜26日の2日間

滋賀県

2021年5月27日〜28日の2日間

福井県

2021年5月29日〜30日の2日間

石川県

2021年5月31日〜6月1日の2日間

富山県

2021年6月2日〜3日の2日間

新潟県

2021年6月4日〜5日の2日間

山形県

2021年6月6日〜7日の2日間

秋田県

2021年6月8日〜9日の2日間

地元秋田県出身の壇蜜さんや柳葉敏郎さんも参加されます。

青森県

2021年6月10日〜11日の2日間

青森県出身、PPAPの古坂大魔王が参加されます。

青森県から北海道へ移動のみ

2021年6月12日

北海道

2021年6月13日〜14日の2日間

スピードスケートメダリスト、高木菜那選手、高木美帆選手、佐藤綾乃選手が参加されます。

北海道から岩手県に移動のみ

2021年6月15日

岩手県

2021年6月16日〜18日の3日間

宮古市を有名にした、あまちゃんに出演した「のん」さんが参加されます。

そして、朝の顔目覚ましテレビに出演のクジパンこと久慈暁子アナも聖火ランナーとして走ります。

宮城県

2021年19日〜21日の3日間

東京五輪のアンバサダーでもあるお笑いの芸人サンドイッチマンのお二人も参加されます。

宮城県から静岡県に移動のみ

2021年6月22日

静岡県

2021年6月23日〜25日の3日間

山梨県

2021年6月26日〜27日の2日間

神奈川県

2021年6月28日〜30日の3日間

千葉県

2021年7月1日〜3日の3日間

茨城県

2021年7月4日〜5日の2日間

女優の白石美帆さん、歌手の研ナオコさん、のお二人はスマートな体型をしていますので問題なく走られそうですね。

埼玉県

2021年7月6日〜8日の3日間

東京都1〜3日目

2021年7月9日〜11日

東京都4〜6日目

2021年7月12日〜14日

東京都7〜9日目

2021年7月15日〜17日

東京都の小笠原諸島 8日目

2021年7月16日

東京都10〜12日目

2021年7月18日〜20日

東京都13〜15日目

2021年7月21日〜23日

広告

聖火ランナー芸能人辞退者は?

引用元:https://nsl-enter.com/%E8%8A%B8%E8%83%BD/470/

上の表を見ると17名が聖火ランナーを辞退をしています。

色々と調べて見ると、聖火ランナーを辞退した人は91名にものぼるそうです。

芸能人の辞退よりも一般の人の方が多かったんですね。

広告

聖火ランナー芸能人辞退理由は何?

大きな話題になっているのが、黒木瞳さんの辞退理由です。

「自分が走ると沿道が密集して、感染防止対策が出来ないことが心配」しての辞退は少し驚きでした。

自分も感染が怖いし、沿道で見に来た人が密集して感染してしまったら大変と思ったんでしょうね。

聖火ランナーとして名誉よりも自分が辞退して、本当に聖火ランナーが全国に聖火をつなげる事が重要なことなのか?

と、言っているようにも感じました。

その他にも「仕事のスケジュールが合わなくなった」とか前東京五輪大会組織委員会の森喜朗さんの「有名人は聖火ランナーは田んぼを走ったら良い」発言で辞退した人もいました。

辞退理由は様々ですが、本当に東京五輪を行うべきなのか考えさせられますね。

広告

まとめ

いかがだったでしょうか?

「聖火ランナー芸能人いつどこで誰が走る?辞退者の辞退理由は何?」と題してご紹介しました。

聖火ランナーの芸能人はいつどこで誰が走るかと言うと、2021年3月25日からスタートして県から隣の県に聖火を全国につなぎます。

誰が走っているのか紹介して来ましたが、聖火ランナーに選ばれも辞退した人は、17人もいました。

その辞退者の理由は、「仕事のスケジュールが合わなくなった」前東京五輪大会組織委員会の森喜朗さんの「有名人は聖火ランナーは田んぼを走ったら良い」の一言で辞退した人もいました。

そして、黒木瞳さんの辞退理由が、「自分が走ると沿道が密集して、感染防止対策が出来ないことが心配」と言ったことが話題になっています。

もうすでに聖火ランナーがスタートしています。

聖火ランナーを沿道で応援した人が新型コロナウイルスに感染してしまったら、即中止にした方が良いと思うのは私だけでしょうか。

広告
広告